会社案内

ご挨拶

昭和41年から続いてきた先代の建築設計事務所の業務を引き継ぎ、平成21年からは建築設計事務所と不動産鑑定士事務所を併設して業務を執り行っています。地元に密着した業務が多く、お客様にとって、地域にとって、そして業界にとって何が最善かを常に考えながら行動しています。
建築設計と不動産鑑定はどちらがメインで業務を行っていますか?と聞かれることがしばしばあります。この場合、私は両方ですとお答えします。二足のわらじという言葉もあるように、多角的な業務になると、それぞれが中途半端になりがちですが、今後ますます変化の激しい社会が待っているかもしれません。幅広い知識や経験を活かすことで、その変化に柔軟に対応し、お客様に最善のサービスを提供できるように心がけています。そのためにも、日々の研鑽を怠ることなく、それぞれの資格を最大限に活かしていきたいと考えております。

代表取締役 鈴木泰三

プロフィール

氏名 鈴木 泰三(すずき たいぞう)
(㈱鈴木設計・鑑定総合事務所 代表取締役)
資格 不動産鑑定士、一級建築士
主な役職 国土交通省地価公示鑑定評価員(神奈川県第9分科会)
神奈川県地価調査鑑定評価員(第9分科会)
東京国税局鑑定評価員・土地評価精通者(藤沢税務署内)
茶道裏千家淡交会鎌倉青年部所属 関東第三ブロック副ブロック長
公益社団法人大日本弓馬会 理事
一般社団法人湘南MIRAI承継 監事
経歴 昭和47年6月1日に横浜市栄区にて生まれる
平成7年3月 日本大学工学部建築学科卒業
平成7年~  神奈川県内中堅ゼネコンに勤務
平成11年~ 鈴木建築設計事務所にて設計業務に従事
平成13年~ ㈱都市コンサルティングにて不動産鑑定業務に従事
平成16年~ ㈱京浜不動産鑑定所にて不動産鑑定業務に従事
平成20年~ ㈱リースティにて不動産鑑定業務に従事
平成21年6月~ ㈱鈴木設計・鑑定総合事務所を設立し、不動産鑑定業務と建築設計業務に従事
所属 公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
一般社団法人神奈川県不動産鑑定士協会
一般社団法人神奈川県建築士会
一般社団法人神奈川県建築士事務所協会鎌倉支部
一般社団法人LTRコンサルティングパートナーズ
公益社団法人鎌倉青年会議所
一般社団法人湘南MIRAI承継

会社概要

会社名 株式会社鈴木設計・鑑定総合事務所
代表取締役 鈴木 泰三
会社設立日 平成21年6月1日
不動産鑑定業者登録 神奈川県知事登録第524号
一級建築士事務所登録 神奈川県知事登録第17448号
所在地
〒247-0055 神奈川県鎌倉市小袋谷1丁目7番24号
(JR 大船駅より徒歩7分 大船消防署前)
電話番号/FAX番号 TEL:0467-45-0484 / FAX:0467-45-0483
メールアドレス info@arch-ap.com
ホームページURL www.arch-ap.com

事務所の沿革

昭和41年12月16日 鈴木建築設計事務所(二級建築士事務所)開設
昭和52年3月5日 一級建築士事務所に登録変更

鎌倉市や隣接市などを中心に建物の設計監理業務、開発行為や造成工事などの設計監理業務、耐震診断、欠陥住宅調査などを行う

平成21年6月1日 (株)鈴木設計・鑑定総合事務所を開設(不動産鑑定業登録)し、鈴木建築設計事務所と併設して業務を行う
平成29年9月1日 (株)鈴木設計・鑑定総合事務所にて一級建築士事務所登録をして、不動産鑑定業務と建物の設計監理業務を執り行い現在に至る

土地や建物についてのご質問やご相談などお気軽にご連絡ください

 お問い合わせフォームはこちら